コロナウイルス感染拡大の影響で、3月から3か月間中止していた「森林セラピー」がやっと開催に辿り着きました。この3か月間は春の息吹が最も高まる素晴らしい季節であるのに残念なことでした。この3か月間は会場が閉鎖された期間もあり、なかなか思うようにできないことがありましたが、春の季節の移ろいや咲き誇った花々の写真をHP上にアップしましたが、みていただけましたか?
 さて、再開した最初の会場は「ビラデイスト今津」となりました。
参加者は10名でした。お天気に恵まれ、楽しんでいただきました。
コロナウイルスの感染予防対策のため、密を防止すること、各種消毒薬の準備、皆様への予防対策のための注意喚起などなどをして、あたらしい形の「森林セラピー」をこれから模索していきます。皆様にはご協力いただかなければならない部分もあり、よろしくお願いします。
写真のアップはもう少しお待ちください。

針葉樹の苔むす小径
ヤブデマリの花
タニウツギの赤花
平池の紫のカキツバタとオレンジ色の山ツツジ
杉林で寝転ぶ
大杉の枝ぶりを下から眺める
谷沿いを流れる小川のせせらぎ
谷の山側に咲き誇るコアジサイの紫色
山頂の「絶叫ブランコ」びわ湖にはまりそう!!