京都・大阪、高島市内の参加者。9:00~12:30

第一展望地で二重の虹に遭遇。それが次第にお日様を中心に「円の虹」になりました。こんな現象があることは知っていましたが、初めての体験で皆さんビックリ。

きっとこのときこの場所でしか見られないものだったと思います。

今日もコナラの林で、ハンモックを吊って空を見上げ流れゆく雲、日の光の移り行くさま、コナラ・コシアブラ・タカノツメ・アカマツなど枝葉の揺らぎを感じて、よし笛オカリナの音色に癒されたりゆったりした非日常の森の時間。至福の時間でした。

スズランのように可憐な白いネジキの花が満開、リスやネズミのクルミを食べた痕。

麻生川のくつき渓谷の河原に下りて、カジカカエルの鳴き声に耳をすませたり、アカハライモリの憩いの場所を発見したり、童心にも還りました。